2023年度『第8回北のまんが大賞』入賞作品発表

 道では、北海道の魅力発信と次代を担う漫画家・イラストレータの育成支援を目的に、漫画・イラストの公募コンテスト「北のまんが大賞」を実施しています。

 8回目となる今回は、北海道を素材としたまんが作品を募集するほか、「エコ(ECO)」をテーマとしたイラスト作品を募集しました。

 いがらしゆみこ先生をはじめとする漫画家の方々や、北海道を代表するイラストレータの佐藤正人先生などによる選考の結果、次のとおり入賞作品が決定しました。

まんが部門入賞作品

北海道知事賞

『ヒラソルロマンチカ』 沖本マカ(深川市)

~あらすじと総評~

 とある理由から疎遠になってしまったおばあちゃんに本当の気持ちを伝えるため、奮闘する女の子のお話です。
 高い画力で、話の起承転結がしっかりしており、恋愛と北海道のヒマワリ畑の風景も楽しめる素敵な作品とが審査員から好評でした。


札幌市長賞

『キツネ水先案内』 八住(東京都)

~あらすじと総評~

 自分のルーツを探す旅に出た駿平と、彼のピンチに現れたキツネが織りなす、心が温かくなるお話です。
 しっかりした絵柄でストーリーがわかりやすく、作品の完成度が高いと審査員から好評でした。


特別賞(順不同)

『ゴーストグルメ紀行』 大越07(釧路市)

▲画像をクリックで拡大できます

~あらすじと総評~

 人と食事をするのが苦手な主人公・日向。突然現れた幽霊のグルメ旅行に付き合うことに・・・。釧路のグルメも必見です。
 幽霊と一緒にご飯の旅をするという発想が新しい、絵とストーリーのテンポが合っていると審査員から好評でした。

特別賞(順不同)

『南富良野の1年』 ふくしまともこ(南富良野町)

▲画像をクリックで拡大できます

~あらすじと総評~

 住んでみないとわからない!動物好きにはたまらない!野生の生き物たちとの楽しい南富良野暮らしを是非お楽しみください。
 可愛らしい絵のタッチと、ほのぼのとした空気感が伝わる、魅力ある作品と審査員から好評でした。

特別賞(順不同)

『マタギ』 gyouza(札幌市・14歳)※U-15北海道知事賞相当

▲画像をクリックで拡大できます

~あらすじと総評~

 狩りを生きがいとしている少女アチカが、悲しい事故を乗り越えて狩人として成長していくお話です。
 キャラクターの躍動感や、動物の迫力、主人公が魅力的に描けていると審査員から好評でした。


U-15 札幌市長賞

『転移したっけ北海道にいた件』 勢旗 唯井(岩見沢市・14歳)

転移したっけ北海道にいた件 画像

▲画像をクリックで拡大できます

~あらすじと総評~

 閻魔様の逆鱗に触れた主人公。罪を償うため転移させられた先では一体何が待っているのか???
 ファンタジーとリアルを上手くまとめている点や背景の描き込みやキャラクターの描き分けが丁寧で、審査員から好評でした。


審査員特別賞

『おじいちゃんは国鉄マン』 あなだてつや(旭川市)

おじいちゃんは国鉄マン 画像

▲画像をクリックで拡大できます

~あらすじと総評~

 国鉄がJRに変わるずっと前の、北海道の鉄道を支える1人の国鉄マンの人生を描いたお話です。
 北海道の鉄道の歴史とファミリーヒストリーが上手く盛り込まれていると審査員から好評でした。

イラスト部門入賞作品

北海道知事賞

『溶けゆく景色』 paraff(埼玉県)

「溶けゆく景色」画像

▲画像をクリックで拡大できます


札幌市長賞

『風と太陽』 信濃 明歩(札幌市)

「風と太陽」画像

▲画像をクリックで拡大できます


特別賞(順不同)

『落ちるシロクマ 昇る黒煙』 蓮(千歳市)

「落ちるシロクマ 昇る黒煙」画像

▲画像をクリックで拡大できます


特別賞(順不同)

『北の動物たちとエコ』 ぜきこ(東京都)

「北の動物たちとエコ」画像

▲画像をクリックで拡大できます


特別賞(順不同)

『今の自分にできること』 あずきAM(札幌市)

「今の自分にできること」画像

▲画像をクリックで拡大できます


U-15 北海道知事賞

『プラ≦ペーパー?』 sanma(札幌市・14歳)

「プラ≦ペーパー?」画像

▲画像をクリックで拡大できます


U-15 札幌市長賞

『Let’s 自給自足!』 おしゃく(札幌市・14歳)

「Let's 自給自足!」画像

▲画像をクリックで拡大できます


U-15 特別賞(順不同)

『~宣伝!!リサイクル推奨ポスター~』 キンチャク(札幌市・14歳)

「~宣伝!!リサイクル推奨ポスター~」画像

▲画像をクリックで拡大できます


U-15 特別賞(順不同)

『飛びだせ!北の動物達』 コロロックル(札幌市・15歳)

「飛びだせ!北の動物達」画像

▲画像をクリックで拡大できます


審査員特別賞(順不同)

『地産地消』 ウサギ(札幌市・13歳)

「地産地消」画像

▲画像をクリックで拡大できます


審査員特別賞(順不同)

『ラッコ』 cats(釧路市・13歳)

「ラッコ」画像

▲画像をクリックで拡大できます


審査員特別賞(順不同)

『だんだんと減っていくピース』 YUZUKI(札幌市・12歳)

「だんだんと減っていくピース」画像

▲画像をクリックで拡大できます


審査員特別賞(順不同)

『開ける未来』 木幡 瞳(江別市)

「開ける未来」画像

▲画像をクリックで拡大できます


審査員特別賞(順不同)

『人魚の悩み』 くてん(北広島市)

「人魚の悩み」画像

▲画像をクリックで拡大できます


審査員特別賞(順不同)

『こんな未来のオホーツクの海はイヤだ!』 ヒロ下上(大阪府)

「こんな未来のオホーツクの海はイヤだ!」画像

▲画像をクリックで拡大できます

「内容はフィクションです。実在の人物・団体・事件・デザイン・セリフ等とは一切関係ありません。」