赤レンガ庁舎のページ

赤れんが縄文回廊

赤れんが縄文回廊 —縄文からのメッセージを世界へ— [北海道庁赤れんが庁舎2階]

赤れんが縄文回廊現在、北海道・青森県・秋田県・岩手県と関係市町は、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産登録をめざした取組を進め、世界中の多くの皆さんに縄文遺跡群の価値や魅力を伝えています。

「赤れんが縄文回廊」は、赤れんが庁舎2階の「歴史ギャラリー」内にあり、北海道の縄文文化をわかりやすく紹介しています。
縄文遺跡の出土品を多数展示していますが、なかでも北海道唯一の国宝「中空土偶」は、複製品とは言え外見上はほとんど実物と変わるところのない精巧なものです。また、英文併記のパネル展示や、日・英・中(簡体・繁体)・韓文の4カ国語5種類のリーフレット「北海道の縄文遺跡」の配布なども行っています。
北の縄文文化について興味のある方は、ぜひお立ち寄りください。
※年末年始(12/29〜1/3)を除く毎日、8:45〜18:00、観覧は無料です。

平成27年3月1日現在の展示品(235点)

(年代順、所蔵先の記載のないものは北海道教育委員会所蔵)

すり石(5点) 伊達市北黄金貝塚
縄文前期後半(約5,500~5,000年前)
伊達市教育委員会所蔵
貝製玉類(7点)/釣針(3点)/銛頭(もりがしら、3点)/針(2点) 洞爺湖町入江貝塚
縄文後期前葉(約4,000年前)
洞爺湖町教育委員会所蔵
国宝「土偶」複製(1点) 函館市著保内野遺跡
縄文後期後葉(約3,500年前)
三角形・円形に加工された土製品・石製品(26点) 森町鷲ノ木遺跡・鷲ノ木4遺跡・三次郎川右岸遺跡
縄文後期前葉(約4,000年前)
森町教育委員会所蔵
鐸(たく)形土製品(3点) 森町鷲ノ木遺跡・鷲ノ木4遺跡
縄文後期前葉(約4,000年前)
森町教育委員会所蔵
石冠(1点) 森町鷲ノ木4遺跡
縄文後期前葉(約4,000年前)
森町教育委員会所蔵
土器(2点) 森町鷲ノ木4遺跡
縄文後期前葉(約4,000年前)
森町教育委員会所蔵
翡翠(ひすい)製玉類(11点)/土器(7点)/環状注口土器(1点) 千歳市キウス4遺跡出土
縄文後期後葉(約3,500年前)
重要文化財「北海道カリンバ遺跡墓坑出土品」のうち「腕輪」複製(4点) 恵庭市カリンバ遺跡
縄文晩期初頭(約3,300年前)
恵庭市教育委員会所蔵
石棒(せきぼう、2点) 千歳市美々4遺跡
縄文晩期初頭(約3,300年前)

赤れんが縄文回廊赤れんが縄文回廊
赤れんが縄文回廊赤れんが縄文回廊"

お問い合わせ

  • 電話011-204-5168(縄文世界遺産推進室)
ページの先頭へ