北のまんが大賞

第1回『北のまんが大賞』作品募集中!【終了致しました】

雄大な自然や明瞭な四季、安全・安心でおいしい食、環境との共生を大切にしてきたアイヌ文化や縄文文化、北国独特のライフスタイル・・・北海道には、さまざまな魅力や特色があります。
また、進取の気質に富んだ風土は、これまで数多くの優れた漫画家を生み出してきました。
北海道では、こうした恵まれた創作環境と感動素材を活かし、新たな才能を発掘するため「北のまんが大賞」を創設し、北の大地の魅力発信と次代を担う漫画家の支援に取り組むこととしました。
北海道への想いを込めたすばらしい作品の応募を心よりお待ちしています。

第1回『北のまんが大賞』応募要領

募集作品

北海道を素材にした未発表のオリジナル作品(パロディー作品は不可)。
※同人誌に掲載された作品(商業誌等に未発表の作品に限る)は可。

①スト―リー漫画部門・・・16ページ~32ページ程度

②4コマ漫画部門・・・3ページ~5ページ程度(4コマ漫画5~9本程度)

応募資格

どなたでも応募できます。

応募締切

平成28年9月30日(金)消印有効。

原稿規格など

①台詞は日本語とすること。

②作品は、カラー、モノクロ及び混在を問わない(選考はモノクロで実施)。

③とびら(表紙)ページは右とじで製本したときに左ページになること。
また、原稿下部中央にページを付すこと。

デジタル原稿の場合

カラーの場合:データ形式はjpg形式とし、解像度は原寸350dpiとする。

モノクロの場合:データ形式は二値化されたjpg形式とし、解像度は600dpi又は1,200dpiとする。

手書き原稿の場合

①平面作品で、B4判サイズのマンガ原稿用紙またはケント紙による生原稿とする。(コピーによる複製原稿は不可)

②表裏の両面に描いた作品は認めない。

③墨か製図用インク等を使用すること(鮮明にコピーができるもの)。

④台詞及びタイトルは、濃い鉛筆ではっきりと読みやすく記載すること。
(トレーシングペーパーを使用する場合も、はっきりと読みやすく記載する)

応募方法

① 作品(デジタルデータ又は手書き原稿)を、「応募票」とあわせて1部郵送すること
(複数応募の場合は、作品ごとに応募票を添付すること)。

応募票(PDF)のダウンロードはこちらpdf形式でダウンロード

応募票(Excel)のダウンロードはこちらxlsx形式でダウンロード

②デジタルデータは、CD-R又はDVD-Rのいずれか1枚とプリント出力された原稿1部を郵送すること。
手書き原稿は、生原稿を折らずに郵送すること(コピーによる複製原稿は不可)。

③ペンネームで応募した場合は、結果発表等をすべてペンネームで公表。

北のまんが大賞事務局(作品の送付先・問合せ)

〒060-8588 札幌市中央区北3条西6丁目
北海道 環境生活部 文化・スポーツ局 文化振興課 文化グループ
電話:011-231-4111 内線24-407 , 408
〔受付時間:月~金(祝日を除く)9:30~17:30〕
E-mail:kansei.bunka■pref.hokkaido.lg.jp
(迷惑メール対策のため、@を■にしています。
メールを送る際には、@に置き換えてください。)

賞及び副賞

大 賞  1作品:賞状、賞金10万円

準大賞  1作品:賞状、賞金 5万円

特別賞  数作品:賞状、賞金 3万円 など。

・大賞、準大賞、特別賞の受賞者には、賞金の他に協賛企業からの賞品を贈呈。

主な選考者(予定・敬称略)

いがらし ゆみこ、いがらし なおみ、中山 昌亮、渡辺 カナ、鴨 修平、(有)エアーダイブなど。

入賞作品の発表及び表彰式

発表は平成29年1月、表彰式は2月を予定。

注意事項

①応募作品は、第三者の著作権、肖像権等の権利を侵害しないものとし、これらの権利を侵害するもの及び侵害のおそれがあるものと認められる作品は、入賞決定後でも、入賞を取り消すことがあります。

②応募作品に関して第三者から盗作、違法コピー等著作権、肖像権等に関するなんらかの請求があった場合、一切の責任は作者が負うものとします。

③入賞作品のすべての著作権(著作権法第27条及び第28条の権利を含む)及び、その他一切の権利は北海道に帰属するものとします。それに伴い、北海道は入賞作品の全部又は一部を次のとおり使用します。
・インターネット等電子メディアでの使用
・北海道が発行する刊行物への使用(北海道の委託業者が発行する場合も含む)
・北海道主催の展覧会等での使用
・北海道が認めた展覧会、印刷物等での使用

④作者は、入賞作品に関する著作者人格権を、北海道又は北海道が指定する第三者に対して、行使しないものとします。

⑤入賞以外の応募作品は、作者の希望により返却します。この場合、必要な切手が貼られている返信用封筒(返却先の住所・氏名を記載)を同封してください。返信用封筒がない場合は、北海道から着払いで返送しますので、予めご了承ください。

⑥北海道は、応募作品の郵送中における事故に対する責任は負いません。

⑦ 応募の際に収集した個人情報は、本事業に関する目的以外には使用しません。

主催

北海道

共催

札幌市

協力

北海道MANGA交流会

協賛

大丸藤井セントラル(株)

ページの先頭へ